/grant/index.php
静岡技術移転合同会社は承認TLOを返上し事業を廃止した静岡TLOやらまいか(STLO)に代わり大学等の研究機関が保有する技術シーズの有効活用と社会還元を促進します。
(財)浜松科学技術研究振興会が保有する特許の取扱い
静岡TLOやらまいか がライセンス活動を行ってきた特許は財団が保有するもので、基本的に今後も財団が保有します。
静岡TTOが財団に代わって財団の特許を保有することはありません。
財団は技術移転を行うことはありません。
財団の要請に応じて財団保有特許のライセンシングを静岡TTOが担当することになります。
発明者が財団からの返還を望む特許については、静岡TTOが特許の目利きをして特許の返還要請、特許の移転、機関へ譲渡を支援します。上記プロセスを経て、静岡TTOが技術移転活動を行います。
静岡TTOのライセンス活動による収入は、特許取得に要した費用分(実費)を財団に返却し、残りの収益は、機関への還元と静岡TTOへのインセンティブとします。



(財)浜松科学技術研究振興会が保有する特許の取扱い