/grant/index.php
静岡技術移転合同会社は承認TLOを返上し事業を廃止した静岡TLOやらまいか(STLO)に代わり大学等の研究機関が保有する技術シーズの有効活用と社会還元を促進します。
静岡TTO研究開発助成制度(Gap-Fund)
企業に研究機関の技術シーズを売り込むための試作品製作や試験データ取得等により技術移転を促進することを目的とします。
試作品等の製作や技術データの取得により技術移転が確実になる課題に的を絞ってタイミングを逃さず支援を行うものです。
1課題200万円程度を上限とし、年間1〜2課題を採択します。
技術移転の結果としてライセンス収入等が発生した場合、助成金額の3倍を上限として静岡TTOに返還をお願いしています。